FSC国際森林認証について

 FSCの認証は、森林の環境保全に配慮し経済的に継続可能な形で生産された木材に与えられます。

 

 このFSCのマークが入った天竜材製品を買うことで、世界の森林保全を間接的に応援できるのです。


FSCとは

FSC(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)は、責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、独立した非営利団体であり、国際的な森林認証制度を運営しています。環境保全の点から見ても適切で、社会的な利益にかない、経済的にも継続可能な森林管理を理念とし、森林が急速に破壊されている状況を背景に、1994年、環境団体、林業者、林産物取引企業、先住民団体などが中心となって設立されました。(本部/ドイツ)

FSCジャパンより抜粋


浜松市のFSC森林認証林

平成22年3月3日、浜松市内の天竜区及び北区引佐地域の森林のうち、18,400haがFSC森林認証林として認められました。その後、認証面積は拡大し、現在42,174haが取得しており、市町村別取得面積では、日本第1位となりました。(平成26年4月現在)

浜松市のサイトより抜粋

当社が加工・販売するフローリングおよび羽目板の原産地は、静岡県浜松市北部の天竜区の天竜川流域。

昔から天竜美林と言われ、高品質な材木を生産してきました。

有限会社 老川賢吉商店

 

〒431-3314

静岡県浜松市天竜区二俣町二俣2396-108

TEL : 053-926-1177

FAX : 053-925-1178

E-mail: info@oikawa-wood.co.jp